みずぴー日記

陽気なプログラマが世界を廻す

CoreOS on Vagrantで時計がずれる件について

みなさん、こんばんは。仮想化ライフをエンジョイしていますか? 最近ボクも開発環境をVagrant+CoreOS+Dockerに移行しました。

さてCoreOSですが、ホント最小限な感じで大変クールなですが、ミニマムすぎてntpdが入ってない(or動いていない)ため、あっさり時計がずれたりします。 で、時計がずれると、いろいろと不都合がでてくるので、Vagrantでの起動時に時計あわせをするようにしました。

# -*- mode: ruby -*-
# # vi: set ft=ruby :

Vagrant.configure("2") do |config|
  config.vm.box = "coreos"
  config.vm.box_url = "http://storage.core-os.net/coreos/amd64-generic/dev-channel/coreos_production_vagrant.box"
  config.vm.network "private_network", ip: "192.168.50.4"

  config.vm.provider :virtualbox do |vb, override|
    vb.customize ["modifyvm", :id, "--natdnshostresolver1", "on"]
    vb.customize ["modifyvm", :id, "--natdnsproxy1", "on"]
    vb.customize ["modifyvm", :id, "--memory", "2048"]

    # 起動時に時計をあわせる
    vb.customize [ "guestproperty", "set", :id, "/VirtualBox/GuestAdd/VBoxService/--timesync-set-threshold", 10000 ]
  end
end

参考: virtual machine - How to sync time on host wake-up within VirtualBox? - Stack Overflow