みずぴー日記

陽気なプログラマが世界を廻す

☕️ 郵便番号

ajaxzip3を使うのが辛くなってきたので、郵便番号を検索する部分だけを取りだしてnpmからインストールできるようにした。

こんな感じで使う。

var postal_code = require('postal_code');

postal_code.get('100-0001', function(address) {
  console.log(address.prefecture); // => "東京都"
  console.log(address.city); // => "千代田区"
  console.log(address.area); // => "千代田"
  console.log(address.street); // => (空)
});

変更箇所

  • DOMに直接設定するのでなく、オブジェクトを返すようにした
  • npm経由でインストールできるようにした。
  • mochaでテストを書いた

変更してない箇所

  • 使うデータの形式および内容
  • データの取得にはJSONPを使う
  • コードの大半はそのまま使っている

つらみ