読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

みずぴー日記

陽気なプログラマが世界を廻す

VR世界で女の子の頭をぐりぐりする

f:id:mzp:20140724075208g:plain

OculusRift DK1やLeapMotionでワイワイ遊んでいた成果物をまとめました。 Tuneちゃんの頭をマウスやLeapMotionでつかんで、ぐりぐり動かせます。

配布ページ

WebPlayer http://mzp.github.io/vr-guri-guri/

ソースコードの公開は諸事情により公開を停止しました。

できること

マウスでぐりぐりする

マウスでTuneちゃんの頭を好きな方向に動かせます。一定の距離以上動かすとTuneちゃんが目をまわします。

LeapMotionでぐりぐりする

LeapMotionでつかむ動作をするとTuneちゃんの頭を掴むことができます。握った手をはなせば、Tuneちゃんの頭が開放されます。

OculusRift対応

f:id:mzp:20140724075449p:plain

左のCommandキーを押すと設定メニューを開けます。ここでOculusRiftの有効・無効を切り替えれます。

カメラ位置の調整

f:id:mzp:20140724075446j:plain

同じく設定画面からカメラの高さやLeapMotionで出現させる手の位置を調整できます。 極端なローアングルはご遠慮ください。

その他の操作

  • P: カレントディレクトリにスクリーンショットを生成します。表示よりも高解像度です。
  • 左Alt: OculusRift時のみ有効。現在の向きを正面にする。

利用しているモデルデータなどについて

  • モデルデータはG-Tuneのマスコットキャラクター「Tuneちゃん」を使用しています。(配布先)
  • 腕組みのポーズはantさんの喜怒哀楽を使用しています。(配布先)
  • 各種SDKはそれぞれ固有のライセンスがあります。

所感

  • これくらいのアプリなら簡単に作れるのでUnityめっちゃすごい。
  • MMDまわりWindowsでしか動かないツールが多くて、Macユーザにはつらい。
  • Githubレポジトリに置くとデータの再配布になってしまうので、結構気を使う。たぶん、ミクさんで同じアプリは作れない。
  • Tuneちゃん、かわいい! (ライセンスが緩いので)使いやすい!