読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

みずぴー日記

陽気なプログラマが世界を廻す

SML# のレポジトリをgithub上に作成しました #smlsharp

注意: 以下の文書は私個人によるものであり、SML#開発チームおよび東北大学とは一切の関係がありません。

SML#レポジトリをgithub上に作成しました。 → https://github.com/smlsharp/smlsharp

Let's fork it!

SML# とは

東北大学の大堀研究室を中心に開発されている関数プログラング言語です。

C言語ライブラリをラッパーなしで呼べたり、SQLが統合されていたりとかなり実用を意識した仕様になっています。またコンパイラが比較的コンパクトであるため、コードをいじりやすいのも特徴です。

なお、C#/F#より前に登場しているので.NETとは無関係です。.NETとは無関係です。大事なことなので二回言いました。

このレポジトリが何でないか

  • 公式レポジトリではありません。SML#開発チームおよび東北大学とは無関係です。SML#開発チームおよび東北大学とは無関係です。大事なことなので二回言いました。
  • 公式リリースを反映しているだけなので、リリース前のコンパイラが使えるわけではありません。

このレポジトリが何か

  • 公式リリースを追従することができます。なお0.10以降のすべての公式リリースを取り込んでいます。
  • issuesおよびpull requestはすべて公式の開発チームに報告します。上記、レポジトリにpull requsetがマージされることは、SML#本体にマージされることと同じ意味です。

何がしたかったか

pull requestがしたくて作りました。 もっと具体的に言うと、パッチを作って、メールを書いて...という作業をしたくなかったんです。反省していません。